1:
お値段、約16万4000円に


Can you build a PC with PS5 specs - and how much would it cost? - VG247
https://www.vg247.com/2020/03/20/ps5-vs-pc-specs/

・イギリスのビデオゲーム情報サイトVG247が
「PS5相当のスペックのPCを組むことは出来るのか?
それはいくらになるのか?」というコラムを掲載


no title


・その他、PCケース、電源、マザーボード、CPUファン、
内部ファン、RAMなどのパーツも含めると、
準PS5スペックのPCは1160ポンドから1260ポンド
(約15万円~約16万4000円)のコストがかかると予想


  広告



5:
ゲーミングPCユーザーはPSユーザーとは遊べないの?(´・ω・`)?


188:
>>5
前はソニーがクロスプレイ禁止にしてたけど
テンセントに屈服したからこれからどんどんクロスプレイ増えてくと思うよ
既にFPSは殆どクロスプレイ対応だしな


312:
>>5
そのうち増えるはず
psとxboxでクロスプラットフォームできるの増えてるからな
事実上終戦してる
金持ちの中国様基準になってるからゲームの希望する進歩と西側社会の発展が比例してない
PCとのクロスプラットフォームも増やさざるを得ないだろう
資本主義が発展すると大衆主義が隔絶するからこうやって一部社会主義的な考えに迎合せざるを得なくなる
基本無料プレイはマルクス時代の経済学で予想されてる現象


8:
それからするとPS5買った方が超絶お得だな


9:
あとゲーム専用機だから、ロード周りもPCに比べ一気に早くなるんでしょ?


10:
チーターもほぼ居ないみたいだし、CSにはCSの利点があるのかもね


13:
ゲーミングPCは高いのか?
この疑問に答えるためにPS4でゲームを遊ぶためにいくらかかるのか見積もりをしてみた。
中立的に判断するため、予め作成した以下のルールに従い製品を選定した。

・可能な限りSONY製品を選択する
・PS4の性能を生かすために最上位機種を選択する
・PS4の性能を生かすために最大限の製品とサービスを選択する
・価格は税抜き表記

テレビ:ブラビアA9Gシリーズ77型  999,880円
サウンドバー:HT-ST5000 159,880 円
HDMIケーブル:DLC-HX20XF(2.0m)  9,880円
顔出しゲーム配信用カメラ:α9   398,880円
カメラ用レンズ:SEL600F40GM  1,630,000 円
ゲーム配信用マイク:C-100    156,880 円
ゲーム配信&動画編集用PC:VAIO S15 176,800 円
相棒:aibo            198,000円
相棒維持費:aiboベーシックプラン(3年)一括払い90,000円
PlayStation4本体:PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 2TB 44,980 円
PlayStationVR本体:PlayStationVR“PlayStation®VR WORLDS” 同梱版 34,980 円
PlayStationPlus 12ヶ月利用権:     5000円

総額 3,905,160円也

これでもまだゲーミングPCが高いと言えますか?


66:
>>13
配信用カメラα9とSEL600でさすがに笑う


181:
>>13
これ作ったやつ任天堂とか好きそう


18:
ネタなのかガチなのかわからん
マジでこんなスペックになるの?


22:
問題はゲームよ
グラの底上げによって開発費高騰するだろうからなぁ
1本映画撮るぐらいになるんじゃねえの


30:
ps5からパーツ取り出して売れば儲けでるじゃん


41:
>>30
ゲーム機ではないけど実際にパーツ取り目的に買われることはあった


191:
PS1の時は同じスペックのPCを用意するのに50万円かかった。

no title


253:
真面目にPS5がマウスキーボード完全対応したら殆どの奴はPS5で良くなると思うぞ


265:
同じようなパーツで組んでもゲームに特化してるPSには勝てんよな


268:
よくPCとかxboxは過疎で人居ないっていうけど、PSがクロスプレイ解禁したからほとんど問題無くなるんじゃないの?
それどころか、クロスプレイのせいでPS側にチーターが発生したりしないのかな。

引用元:http:2ch.sc